globe [NEW DEAL]

8月に発売された5曲入りのミニアルバム。
今頃ゲットして今頃レビューしてみる。

まずタイトル曲の「NEW DEAL」ですけど、しょぼい再生機器で聴いても音に圧倒される。
このアルバム全般に言えることなんだけど、これは是非いいアンプ積んでる再生機器で聴くといいと思う。

私のプレイリストでは、なぜかmaniacのdisc1と2の間に挟まってることが多いので、maniacを聴いてる途中でこのアルバムも聴いていたりするんだけど、違和感ないぐらいmaniacの流れを汲んでる感じ。
全体的になんとなくラテンのノリでアップテンポなんだけど、音は濃厚。
余り売れてた印象のないアルバムなんだけど、TMのメジャタンみたいに、こっそりと「本気っぽい?」音をぶつけて来てる感じがする。
期待しないで聴いていると、ただただ圧倒される音があるんだよ。

3曲目「Hey Say Hey Yeah!!」ヤバイ。
この曲は何メロまであるんだ? よくわからないけど、メロは淡々としてるのに、がーっと入ってくるサビにゾクゾクした。
MARCのコーラスの後に入ってくるサビ‘にも身震いした。
サビ来るぞ来るぞというゾクゾクがすごくいい。
小室のコーラスも気持ちよくはまってます。あれは楽器だからね(笑)

4曲目「ALL HOPE」すごくグロっぽく、そしてものすごくTMぽい。
もしもウツが歌ったらまた違うんだろうけど、後半の力強いピアノもTMぽさを出してるんだろうか。

全編に新目の音を乗せてきてるんだけど、後ろにちらほら懐かしい感じのシンセの音が入ってる。
懐かしい感じというか、小室だなあというか、ほんとTMっぽい。
ただ売れる音かというと、あんまり売れてなかったところを見ると違うのかもなあ。
だけど、てっちゃんやりたいことやってるんだなあ…と思う。
小室節というか、小室の音に身を任せたい人にはオススメします(笑)
ヘッドホンで大音量で頭の中を小室サウンドで満たして溺れたい(!)というなら、ぶっちゃけすごく心地いいです、このアルバム。

NEW DEAL
NEW DEALTETSUYA KOMURO MARC KEIKO

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-08-09
売り上げランキング : 15017

おすすめ平均 star
starヘビーローテーションです。
star誰も出来ない前衛芸術
starタイトルトラックの「new deal」が一番気に入っています。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブンブンサテライツ BOOM BOOM SATELLITES「ON」

デスノートの映画のCMで使われてた曲に惚れて、アルバム買ってきました。
最初ブンブンダラーとかブンブンファイアーとか歌ってる人かと思ってました(汗)違ってた(笑)
しかも日本のグループ。ちと驚く。
5月頃に発売されたらしいアルバム。11月にはPV3曲分のDVD付きのやつが出るらしい。
公式で視聴したら身震いするほどかっこよくて超好みだったの待ちきれなくて、発売済みの方をゲット。

やっぱり最初に惚れたデスノートの映画CM曲「GIRL」が一番好きかな。
次に「pill」と「PLAY]あたり。
すごい好きな曲と、あんまりノレないかなって曲の差が激しい。
こういう打ち込み系のアルバムって聴いてるうちにどの曲も同じに聞こえてくることがありますが、これもちょっとそんな感じ。
でも音が心地いいので、何度でも聴いてしまうというのはある。
全部が打ち込みって感じではないのかな。
もうちょっとテクノテクノしているのを期待したけど、とにかく音は心地いいです。

曲目(Amazon.co.jpより)

曲目リスト

1. KICK IT OUT
2. BEAT IT
3. GIRL
4. SHOUT OUT LOUD
5. LET ME OUT
6. SO HIGH
7. PILL
8. GENERATER
9. EMPIRE
10. interlude slow
11. NOTHNG AT ALL
12. LOADED

「PILL」 CMメナード「ジュピエル リップスティック」
「KICK IT OUT」 CM江崎グリコ「ウォータリングキスミント」
「GIRL」 映画「DEATH NOTE the Last name」

ONON
ブンブンサテライツ BOOM BOOM SATELLITES

ソニーミュージックエンタテインメント 2006-05-17
売り上げランキング : 2980
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

globe maniac

3月に発売されたglobeのアルバム。
林君(YOSHIKI)はどこに行ったんだろうと気になりつつも、とりあえず買ってきました。
聴いてみた感想ですが、てっちゃん頑張ってるじゃん! と私は思う。
アマゾンでは「globeらしいポップな仕上がり。」って紹介されてるけど、特に2枚目に関してはほんとに「マニアック」であると言えると思う。
あんまりグロらしくないと思うんだよな~。
だからこそ私も買ったんだけど、globeのアルバムの中なんだけど、小室もやりたいことやってる感じ。

個人的にピックアップしたいのは、MARCが歌ってる「SIMPLOVE」と、TMゲワイの歌詞が入ってる「Shine on you」
そして小室名義のインスト関係。

「Shine on you」では、TMゲワイを否定する歌詞が入っているんだけど、これをTMの曲でやらずにグロでやるところが面白いと思うんだよね。
TM最大のヒット曲がTMと小室の足かせになってると思うんだけど(しっかりこれで稼いだんだけどね)、もうゲワイアレンジはいらねーから、ゲワイなんか関係なく、あの曲を超えるもの作って欲しいなあ。
小室もそういう思いがあるのだろうか?
ゲワイは正直かっこいい曲だと思うんだ。
でも、もう時代が違うよね。ああいう歌詞も曲も。

それに続く「SIMPLOVE」
コーラスに微妙に小室がいる?
この音、変調といい、どことなく小室のソロシングル「Magic」のカップリング版「レジスタンス」っぽい。
所々微妙に懐かしい感じで、このアルバムでは一番好きかも。

2枚目の方はとにかく小室の90年代初めの曲を髣髴とさせるというか、なんだかシングル「Magic」がちらつくんですよね。
そして今も小室がトランスはまってんだなあってのがありありと伝わってくる(笑)
ああコムロだなあって思う音とかも入ってて、昔の自分の曲を否定しているようで、どこか懐かしい感じが残っていたり、ほんとにこのアルバムは「マニアック」だなあと思う。
グロが好きな人もだけど、これはコムロが好きな人は非常に楽しめるアルバムなんではないかと思います。


maniac
maniacglobe TETSUYA KOMURO MARC

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-03-23
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Magic
Magic小室哲哉

ERJ 1992-10-01
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starあかぬけた感じの曲です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカーと呼ばないで オオタスセリ

今更っぽいんですが今日有線で聴いて爆笑したのがこの曲。

ストーカーと呼ばないで →視聴

流行ってるんだってね。しらんかった。

フツーに怖いです(笑)
有線で聴いたときにゃ、伴奏はねーし(実際はギターで弾き語り)、なんか語りかけてるっぽ?
一言で言えば「変な歌」
いやもう、変な曲としかいいようがないんですが。
そして突っ込みどころがとにかく多い。
「跡を着けました〜」とか言ってる。跡つけたんかい。
恋愛ソングではあるんですが、コワ面白い。
片思いとストーカーは紙一重なのね。
まー、あみんの「待つわ」とかもコワイ歌なんですが、今日のベストヒット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 a

買ってきました、てっちゃんのベスト。

曲目リスト
1. survival dAnce~no no cry more~(TRF)
2. Feel Like dance(globe)
3. DEPARTURES(globe)
4. FACES PLACES(globe)
5. Get Wild(TM NETWORK)
6. DIVE INTO YOUR BODY(TM NETWORK)
7. My Revolution(渡辺美里)
8. ムーンライトダンス(渡辺美里)
9. 愛しさと切なさと心強さと(篠原涼子)
10. CANDY GIRL(hitomi) 他

渡辺美里の曲とかは、子供の頃好きだった「卒業」「BLIEVE」辺りが入っていて、あれっ、この曲コムロだったんだーなんて思ったりしました。
やっぱり私はコムロの曲が好きだ。ああ、云っちゃった。
コムロの曲好きだよ!
聴いていて心地よいというのがあるんですよね。
コムロのファンの人は聴いていて気持ちいい「変な半音変調」とか。
コムロが嫌いな人はここがキモチワルイといいますけど、「変な変調」が好きな人は意外と多かったから売れたんだろうなあとは思います。

解説の「I BILIEVE(華原朋美)」の所にコムロのコーラスについて

TKを真似た楽曲と純正TKブランドの決定的な差は、もしかしたらそのボイスだったのかも。

というコメントが載っているけど激しく同感。
コムロの声は楽器なの。
シンセだと思えばいいのだよ(笑)

2枚目に入っている、宮沢りえ、中山美穂、小泉今日子、観月ありさあたりは、やっぱり時代を感じるし、全体的にどうしても90年代サウンドで、一昔前の楽曲には変わりないと思うんだけど、私は80年代のコムロサウンドに対しても「古さ」は感じないんですよね。
90年代はコムロサウンド全盛期で、90年代そのものがコムロ一色だったから、時代色強いなーとは思いますけど、面白い音だと思います。
欲を言えば「天と地と」あたりも入れて欲しかった。
隠れた名曲だと思います。

コムロの曲を聴いていて思うのは、いろんなジャンルの曲を作っているんだけど、その中に徹底したコムロ色というか、コムロだって分かるカラーがあるのが面白いところではないかなと。
よく言えば個性。悪くいうと全部同じ(笑)
だからこそ、もっと新曲(以下略)
グロのアルバムセールスをGLAYに抜かれたときに「ベストじゃなくてオリジナルアルバムで抜いてみろ」と云ったらしいけど、それならてっちゃんもオリジナルアルバム出せよと。

ただ、それでも、今後コムロがどんな曲を作って行くんだろうっていう「ワクワク感」は、いつまでも消えないんだよね。
サッカーに陶酔して、音楽どうしてんの? って思ってもやっぱり私は彼に注目していくんだろうな。
でも、その「ワクワク感」をしおしおにしてくれちゃったのは、「チ」かなあ(笑)
そっち方面じゃなくて、さ。
フツーに。フツーに音楽やって下さいよ、先生。


THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 a-
THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 a-オムニバス H Jungle With t TRF

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-02-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (1)

globe decade-single history 1995-2004

globe10周年のベスト盤。CD3枚組。ブックレット付き。コストパフォーマンスは悪くない。
1年足りないけど。
今年シングル出せばよかったのに。

で、聴いてみました。
曲目はアマゾンまで飛んで貰って確認して頂くとして(笑)
グロのシングルはいつもレンタルで借りて聴いていたので、嬉しい選曲でした。
とくに3枚目は好きな曲のオンパレードで。
どちらかというとグロのコアなファン向けと言うより、TMのファンで且つグロも好きだとか、毎回シングル・アルバム買っていなかった人にはいいベストかなとは思います。

が、またベストかよ!
という感が否めない。
っていうか、てっちゃん新曲作ろうよ。サッカーは(以下強制削除)

globe decade-single history 1995-2004-
globe

エイベックス・ディストリビューション 2005-02-16
売り上げランキング : 160

おすすめ平均
個人的には
10年の歴史
なんで今さら

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 
ほかにもこんなのも…(笑)
いくらなんでもこれは…(絶句)
CD×39枚、DVD×9枚。いらんよそんなに。

globe decade - complete box 1995 - 2004
globe

エイベックス 2005-02-16
売り上げランキング : 851

おすすめ平均
これはちょっと・・・
正直迷うところ。
無駄

Amazonで詳しく見る by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TM NETWORK GET WILD

TM NETWORK GET WILD…
それはTM NETWORKを語る上で外せない(いろんな意味で)名曲なのであります。
その辺りは本人達というか、てっちゃんも自覚しているようで、いろんなアレンジヴァージョンがあって
WORLD HERITAGEの中に入っているオマケCDに
1枚丸ごとゲワイという発狂CDまで付いているわけですが(笑)
そこに入っているライブ版でウツの歌詞がどうも怪しい。
と思ったら、TM NETWORK DOUBLE-DECADE TOUR NET WORKの武道館の方でもやっぱりウツはこう歌ってますよ…。

チープなスリルに身を任せても
明日に怯えていたみょ

みょ?
でじこかよ(笑)

恐らくウツは「明日に怯えていた…ね? …よ?」といつも迷うのではないかとか推測。
迷いつつもどんどん流れていくメロディ。
そしてウツが出したファイナルアンサーは「怯えていたみょ
いつもそうなんで、もう歌詞カード変えたら…(笑)

まあ、ほかにもツッコミ所は沢山有るんですが(あるのか)
ウツの活舌&歌詞間違いにつっこむのはファンとしては正しい楽しみ方でありまして。
ウツが愛されている証拠であります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

[DVD]TM NETWORK3月にDVD大量放出

3/9 TM NETWORKのDVDが4枚ぐらい同時に発売されるそうです。
あ、あのな…。
なんでもかんでも同時に出すなや(笑)
いや、笑えへんけどな。

ラインナップはこんな感じ

3/9発売(予定)DVD/「VISION FESTIVAL」
3/9発売(予定)DVD/「FANKS”FANTASY”DYNA−MIX 」
3/9発売(予定)DVD/「Self Control and the Scenes from ”the Shooting”」
3/9発売(予定)DVD/「Gift for Fanks Video Since 1985−1988 」

詳細はこのへん
e+ショッピング・TM NETWORK

所で、先日ファン投票で曲目決めたCDのジャケットは公開されたけど、ビデオクリップ集のほうはどうなったんやろ。
どっちかというと、わたしはこっちが本命なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TM NETWORK DOUBLE-DECADE リクエストベストアルバム収録楽曲確定

TM NETWORKのDDリクエストベストアルバム[Welcome to the FANKS!]の収録楽曲が確定し、発表されておりました。
2週間も前に…(汗)
なもんで、取り上げなくてもいいかなと思ったんだけど、中間発表だけ取り上げてるのも変なんで、取り上げます〜。

http://www.double-decade.com/より

1,ELECTRIC PROPHET(電気じかけの予言者)
2.Get Wild
3.WE LOVE THE EARTH
4.Still Love Her(失われた風景)
5.Beyond The Time(Expanded Version)
6 Time Passed Me By(夜の芝生)
7.Fool On The Planet(青く揺れる惑星に立って)
8.Here,There&Everywhere(冬の神話)
9.Love Train
10.Human System

11.Children of the New Century
12.Resistance
13.Jean Was Lonely
14.永遠のパスポート
15.10 YEARS AFTER
16.8月の長い夜
17.Self Control(方舟に曳かれて)
18.雨に誓って〜SAINT RAIN〜
19.Seven Days War(Four Pieces Band Mix)
20.TIMEMACHINE

ぎゃー!
レジスタンス入ってルー!!
チルドレン入ってルー!
タイムパセッド入ってルー!
冬の神話入ってルー!

どどど、どうしよう。
買うか?!
私が自分でベスト作っても、取り敢えずこういう選曲になる…かも…。
でもipod繋がらないし(Firewire有りません)MDユニットは壊れたし、どうしよう。悩む〜。
TMのCDの場合は「今は買わずに取り敢えず後で買おう」というのが通用しないのがツライ。
売る気あるんか?
ビデオクリップ集は買うからさー…。

しかし、ウツソロの昔のビデオクリップも再発売したりなんかして、なんか大丈夫なの?
つか、新曲出せって
そして、このリクエストアルバムもおまけディスクが付いて3枚組らしい。
あんまり嬉しいと思わないのは何でだろう…。

TM NETWORK
DOUBLE-DECADE メモリアルリクエストベストアルバム
[Welcome to the FANKS!]
2004年12月22日(水)発売
価格:\3,990(税込)/品番:ESCL2606


| | コメント (0) | トラックバック (2)

TM NETWORKリクエストベストアルバム第一回ランキング発表

TMのリクエストベストアルバム「Welcome to the FANKS!」の第一回ランキングが発表されておりました

http://www.double-decade.com/

1.ELECTRIC PROPHET(電気じかけの預言者)
2.Still Love Her(失われた風景)
3.TIMEMACHINE
4.Fool On The Planet(青く揺れる惑星に立って)
5.Human System
6.10 YEARS AFTER
7.Get Wild
8.Children of the New Century
9.BEYOND THE TIME(EXPANTED Version)
10.TWINKLE NIGHT(あるひとりのロマンチストの生誕)
11.WE LOVE THE EARTH(1991)
12.Love Train
13.永遠のパスポート
14.Self Control(方舟に曳かれて)
15.Time Passed Me By(夜の芝生)
15.Nights of the Knife
17.Winter Comes Around(冬の一日)
17.Come on Everybody
17.8月の長い夜
17.一途な恋

なんと微妙な選曲…。
電気仕掛けの予言者はよい。
ディケラン入ってない。
私はYou Can Danceに入れましたが(笑)
つか、この選曲のベストなら、自分でCD焼くかMDにでも入れるよ。ipodだったらBOX全曲入っちゃうしね。
でも流石ファンの投票だけあって、かなりいい曲が入ってますね。
納得の結果といえば、そうなんだけど。
出来れば今までのベストに入らなかった曲を入れて欲しいなあ。
つか、今までのベストって…。
オリジナルアルバムよりも、ベストの方が多いって言うのもどうなのかと(笑)
「Welcome to the FANKS!」っていうタイトルからみて、どちらかというと、新規のファン向けなのかな。
自分はFANKS時代からのファンですけど、20周年でFANKSとか聞くと、FANKSって言葉はどうなんだろうと思うよ。
TMの楽曲はどんどん進化していいるのに、FANKSって言葉は進化しないのかい?

久しぶりにMTR聴いてるんだけど、ダルダルしながらインディーズ発売された割りには、作り込んでるよねぇ。
私は、オリジナルアルバムの発売を期待します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)