« 楽天VSライブドア 決着 | トップページ | 米大統領選で… »

[本]生きながら火に焼かれて

今日本屋で見つけて、所持金が足りなかったので今度買おうと思って覚え書き。

この表紙の仮面を付けた女性の写真を見たことある人も多いと思うけど、テレビや新聞で時々取り上げられている「名誉の殺人」の犠牲者の手記。
「名誉の殺人」というのは、世界のある国に慣習として今もまだある、女性が結婚前に男性と関係を持ったりした場合に、それを家族の恥と見なし、家族の手によってその女性を殺すという事。
今でも世界で6000人もの少女がその犠牲者になっているらしい。
この本の著者は、奇蹟的に生き延びフランスへ亡命したけど、彼女を殺さなければ「家族の名誉」が守られないために、彼女は素顔も出せないし本名も明かせない。

毎日満足にご飯を食べ、暖かな布団で眠ることが出来る日本で暮らす自分には、想像も付かない惨状が世界のどこかで起きているというのも、紛れもない事実なんですよね…。

生きながら火に焼かれて
スアド Souad 松本 百合子

ソニーマガジンズ
2004-04
売り上げランキング 569

おすすめ平均 
まさに現実
世界でおこっている信じられないような現実
一人でも多くの人に。

Amazonで詳しく見るby G-Tools

|

« 楽天VSライブドア 決着 | トップページ | 米大統領選で… »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40847/1864040

この記事へのトラックバック一覧です: [本]生きながら火に焼かれて:

« 楽天VSライブドア 決着 | トップページ | 米大統領選で… »