« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

Pinky:st

images/pinky001
↑サムネイルクリックで大きい画像が出ます。

最近私がはまってるのがピンキーストリート。
詳しくは公式サイトへ

左からアスカ・たまえ・ココロ(?)・あやなみで御座います。
キーボード前劇場(謎)
デフォのままの名前です。って、あやなみは名前じゃなくて名字かよ!って感じですが(笑)
1体714円(税込み)着せ替えも付いてきます。
この値段の所為で、あと2体ほど欲しいのがいるんで、明日あたりまた買ってこようかなーと思っております(笑)

アスカのとなりにいるたまえはヴァッシュコス風にしたですよ(笑)
ブーツのパーツを手に入れたので。ゆるいコスになったかと。
牧師はパーツ改造すれば作れそうだにゃ。取り敢えず黒っぽい服で場を取り持っております。
しかし、あやなみとアスカは斜めですね。斜めに立ってる。2日酔い〜?
あやなみが持ってるアダムはちゃんとロンギヌスの槍が刺さってるんですよ。芸細か!
ちょっとわらったけど。

ピンキーは最初は1種類しか知らなかったから「これって面白いの?」とか思ってたんだけど、いろんな顔の子がいていろんな服があるって知ったら奈落の底に落ちるみたいにはまってしまいました。
表情も十人十色だし、オーナーが違うと顔も全然違う(様な気がする)と思うのは私がSD者だからでしょうか?(笑)

SDといえば明日はドルパなので取り敢えず楽しんでこようかと。ピンキー関係も有るかもしれんし。無くてもSD関係がいっぱい有ればそれでいいんだけど。(どっちだよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人サイト閉じた理由とは

Yahoo!ニュースでこんな記事発見
個人ホームページ、閉めた理由は「面倒くさい」「時間がない」

この記事によると

「開設している」「以前開設していた」と答えた開設経験のある人は、29歳以下男性が最も多く、合わせて6割弱と半数以上が経験者だ。経験者の割合は、29歳以下女性が3割強、30歳以上男性が4割、30歳以上女性が2割半ばで、男性のほうが高い。

6割強が開設経験者なのはともかく、29歳以下女性が3割強って意外と少ないんだねーと驚き。
自分を含めて、回りの友達(29歳以下女性にカテゴライズされますが)殆どがサイト持ちだけど、全体で見ると少ないもんなんだね。
ちょっとびっくりですな。
確かに、そういう話題が昇らない友達にも(アドレス教える勇気無いっていうのもあるが(笑))サイト持ってるって云うと「えー!!」って云われるけど…(笑)

作成に利用しているのは「無料のホームページ作成サービス」が4割、「有料の作成ソフト」が3割弱、無料の作成ソフトが1割強

と、「無料のホームページ作成サービス」が4割って事も意外。
楽天とかのことだよね?
このブログも一応無料サービス(会員以外は有料)なので、ブログもそうとう増えてるよね。今後もっと増えるだろう。
しかしサイトの4割が無料制作サービスだなんて、ホントかな〜。
無料サーバーの人も、そこに解答しちゃってるんじゃないの?…と思いつつ、いつも絵のサイトばっかり回ってるから気が付かないけど、楽天&ブログは相当多いのかも知れない。

因みに私は「有料の制作ソフト」(ゴーライブ5)と「無料の制作ソフト」(YooEdit)との併用です。YooEditは制作ソフトとゆーか、フツーにエディターなので、タグの色分け機能とかはないんだけど。
ゴーライブ5が出る前までは「クラリスホームページ」とゆーソフトで作ってました。ページミルみたいな奴。

閉じた理由が「めんどくさい」は分かる…分かるよ…(笑)
普通はそんなにネタもないしねぇ。
私も絵のサイト二つはまだまだやるし(やるよ!)、ちゃんと更新してるけど(1個は開設したばかりだし)、絵とは関係ない方のサイトは…
開設してから日記しか更新してないよ。(笑)
それでも、今年でそっちも3年目だしねぇ。(3年も日記しか更新してないのか_| ̄|○反省…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WSC+ 綾波レイ&惣流・アスカ・ラングレー(ぐりむろっく!ミックスエディション)

去年からずっと欲しかったワンダーショーケースの猫耳綾波とさるアスカをやっと入手出来ました。
百聞は一見にしかずということで、これです。

海洋堂ミュージックストアより
WSC+ 綾波レイ&惣流・アスカ・ラングレー

去年の夏のワンフェスのワンダーショーケースで、ガレキとして売ってたんだけど、ガレキは作る暇がなかったので諦めてたら、6月に彩色済み2体セットで3480円(税込み)という破格のお値段で発売されたものです。
ずっと、海洋堂にいけなくて、来週やっと行ける〜と思って在庫あるか問い合わせたら「とっくに完売」と云われてしまい、あちこち探しまくりました。
と云っても、模型は比較的入手しやすいんですけどね。
ホビージャパンとかに通販やってる模型屋さんいっぱい載ってるし、ネットもあるので…。
最近関西の模型屋さんで最後の1体を押さえました。
やった〜。

が、昨日近所のイエサブに行ったら山になって積まれてた…_| ̄|○
近所は穴場過ぎないか?!

取り敢えず漸く実物を見ることが出来たんだけど、写真で見るよりかなり小顔。
目はデカールなので離れ目気味だけど、やっぱり可愛い。
綾波のプラグスーツはかなり細かく作られております。
それにしても、このデザイン、めっちゃ可愛いよな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速水もこみち VS タモリ

昨日のいいともに速水もこみち出てましたね。
私の記憶が正しければ、多分テレフォンショッキングには前にも出たことがあった。
ご飯を食べながら「あー。もこみちって本名なんだよね〜。もこが「真っ直ぐ」って意味で真っ直ぐな道って意味なんだよね〜」とか思いながら観てたんですよ。

それなのに、タモリったら「もこみち本名!!へぇ〜。へぇ〜〜」と、トリビアの時以上にマジで感心してました。
が。
多分、前にも訊いてる。
本名?って訊いてる。
で、もこみちは同じ説明をしてた。
デジャブ?
デジャブなの?
トークの司会だから、知ってること云われてもそれなりに盛り上げなくちゃならないんだろうけど、名前外にも振るネタあるだろうよ!!

しかし、もこみち。良い名前だよな〜。
1回聞いたら忘れない。

が。
顔が覚えられないという弱点が…。

タモリがちっとも話を聞いていないと云えば、以前石黒賢が出たときも、子供の話が出たので「へぇ〜、子供何歳?」って聞いて、12歳だか8歳だか14歳だかちょっと失念したけど、兎に角結構大きい子供なんだよね。
そしたら、タモリはこれまた「へぇ〜。もうそんななる?!ついこの間結婚したって聞いたと思ったのに。そんな大きい子が居るようには見えないね〜」とか云ってた!
その子はホントは奥さんの連れ子(だったと思った)で、前にもその話ししったっちゅうねん。
石黒さんは苦笑いしてたけど!!
聞いてるようで聞いてないんだか、なんでも取り敢えず「へぇ〜」っていっとくのか分かりませんが、お昼休みはウキウキウォッチなんですよ。
そういえば、あの歌無くなったね。
歌手でもないのに番組開始から突然歌う司会者も変だと云えば変だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃亡者@ドラマ#2

9時半まで出掛けてたんだけど、ずれてたみたいで冒頭から見られました♪

さて、なぜ逃げる必要があるのかわからないまま第2話です。
「やってないなら出頭して身の潔白を証明したらいいじゃないか」という東のセリフに「そうだ!」と同意しつつ、出頭したら話が終わってしまうこのジレンマ。
ってゆーか、この逃亡劇自体が、なぜ逃げるんだろう…という疑問を打ち消せていないよ。説得力無いよ。ドラマだからとか云ってしまえばオウケイですか?そうですか。

アベやな奴ですね〜(笑)
私の「アベ犯人説」はどうやら違うのか。
犯人がさっぱり読めません。
配役で推理していくと、1話でちょい役でしかなかった、別所哲也とか原田美智子とかも気になる。
そして、容疑者といえど無抵抗の江口にフツーに発砲するアベ。
そんな刑事おっかないよ。
始末書かいとけよ!

ハリソン・フォードの逃亡者とは全然カンケーなかったみたいだけど、こんなのハリウッドが舞台って云ってくれなきゃ納得できません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃亡者@ドラマ

ドラマブログとなりつつありますな(笑)
ドラマ版(日本版?)逃亡者@TBSですが、面白い!
これは、ハリソン・フォードの逃亡者の日本版っていう認識でいいんですよね?
映像がスタイリッシュ。(ちょっと24意識してる?)
音楽がバンバン入ってこないところもいい。
役者も演技派を取りそろえていると云ったところでしょうか。私は別所哲也大好きなので。
アベが犯人くせぇ。と思わせて置いて犯人は別にいるんだよ…ね?
とりあえず私はアベを疑ってる(笑)
所で映画版逃亡者は犯人誰だっけ。

なぜ逃げなくちゃならないのかがよくわからん。
舞台が日本だからなー。
あんまり容疑者の逃亡ってきかないもんな。
舞台がアメリカだと、アメリカの細かいことは良く知らないのもあって「そうか」とか納得できるんだけど。ほらよく、FBIとCIAとにマークされた一般人が名前を変えて別に人間として生きるとかね(EX;依頼人)

江口が犯行現場に立ち寄ったとき、すぐに救急車呼ばなかったのが伏線かと思ってたら全然伏線でも何でもなかったみたいで、うちでは「早く119番しろよ!」と突っ込んでました。
カテーテル切られてるし。
江口は一応犯人でないはずだから…どんな病院だよ(ガクガク)

主題歌も良い。なぜ松たかこ?まあいいか。
最近あるあるがつまんなくなったので3ヶ月は逃亡者で楽しませて貰おうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の中心で、愛をさけぶ@ドラマ#3

最近のこのブログのネタ、これだけか?(笑)
やばいやばい。
原作より泣ける。てか、映像メディアは強いなー。こういうの。
じいちゃん…。
誰かの不在を痛感するときって、居なくなってしまった後になって、ふと何気ない一瞬に湧き起こるさみしさだったりする。
そういう「失ってしまった」感じにリアリティが有るのではないかと。
ドラマで誰かが死んだ。その死ぬシーンでこれでもかって涙を強要されるより、ずっと好きな描写だ。

あと、アキ。
あんたええ子やー。
サクが遺骨持ってたときも、予想通りに「有って良かった」
ええ子やねー。
つかそこで「なに隠してんだコラァ!」って云ったら話し終わっちゃうし。違う番組になってしま…。
そしてサクは以外と抜けてる男だと云うところが密かに萌え。
山田君に萌えてるだけか?


自分のエントリーにセルフトラバしとこう。一応関連記事?
世界の中心で、愛をさけぶ@ドラマ#2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世界の中心で、愛をさけぶ@ドラマ#2

じっ…じいちゃん!!!?
じいちゃんここで死んじゃうの?
原作は斜め読みだったから憶えてない(^_^;)
原作読んでドラマ見て、その部分を読み返す…というのが私の密かな楽しみですが。
原作を読んでみんなが泣く(であろう)所で冷めてしまった私も、映像は期待してるんだ!!
映画もホントは見に行きたいんだ!!(でももし見に行く時間が取れたら、パッション観たいよー。まだ公開してる?)

アジサイ畑の中のチュウがイメージと違ってたけど、綺麗で良かった。
これでBGMがスカボローフェアーだったらど(以下略

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プロ野球1リーグ化?

巨人を2つに分けてパ・リーグとセ・リーグに一つづつ入れればいいんですよ。
しかしね。私はプロ野球のテレビ中継の延長が頗る嫌いです。
何度後ろの番組のビデオ録画に失敗したことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平井堅 瞳を閉じて

いいともでタモリが口パクしてるの見てから、タモリが歌ってるようにしか聞こえなくなった…。

タモリと平井堅つながりで先日トリビアで、ひととよう(漢字出ません)のもらい泣きの回転数を落とすと平井堅が歌ってるように聞こえるって奴。
ってことは平井堅の曲の回転数を上げて聞いたらひととようになるのか?

私が知ってるトリビア(?)は竹内まりやの曲の回転数を落とすと山下達郎が歌ってるように聞こえるって奴。
そういうのってすごい奇跡的な偶然らしいですよ。
しかもこの2人は夫婦ですからね。
平井堅とひととようも結婚したらすごい事かも知れません。
期待して(何を)見守ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋かをりさんのblogスタート

眞鍋かをりさんのブログ、眞鍋かをりのここだけの話がココログでスタートしたそうです。

ホントにね、ネットを使って人と交流するのが久しぶりなので楽しみなのですよ……。 トラックバックもあるので、どんどん使って皆で楽しみましょうね〜★

眞鍋かをりのここだけの話: 皆様、コンニチワ★★★より

トラックバックどんどん使ってみんなで楽しむ…って事は眞鍋さんも誰かにトラバ撃つのかあ…?
もし撃ったら面白いと思う。
そしてどんどん使うを真に受けて私もトラバ撃ちました。
ブログなのに日記だけど、眞鍋さん好きなので日記に興味有るよ。
芸能人ってどんな日常なんだろう。やっぱりドンキとか行くのかな(笑)
どれぐらいの頻度で更新されるのかにも興味有る。
日記なのに月記じゃさみしいし、毎日更新したらそれはそれで心配されそう(笑)
私は毎日更新して欲しいけど。
それと、どれぐらいのギャラ貰って書いてるのかにもムクムク興味が…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世界の中心で、愛をさけぶ@ドラマ

先日書いた自分の日記にセルフトラックバックしたい気分ですが(笑)取り敢えず観た。
予告CFで流れていたサイモン&ガーファンクル「スカボローフェアー」は曲が差し替わってて、ドラマのサントラにも一切使われてなかった。怒りますよ!
「主題歌上がってきてないんだよね〜、取り敢えずこれでも掛けておく?」っていうやり取りがあったかどうかは知りませんけど、映像が綺麗だったから、主題歌はスカボローフェアーで観たかった。
激しく観たかった!! 最終回まで云うよ多分。
フジの役者を引っ張ってきたかのような配役。
山田君で中学生は厳しいような気がするけど、(…と思ったらテレビライフによると設定は17歳?原作は中学生だと思ったのに…)と思ったら、松下由紀さんが52歳まで演じるそうですよ。
またツッコミ所が増えそうだなあ。
山田君は昔の先生と長く関係続いてる役続いてますね。
先生に年賀状とか卒業後も出すタイプ?
アキのイメージも思ったのと違うや…。どっちかというとなっちをイメージしてたよ。

原作は斜め読みしたもんで所々忘れてるんだけど、1話は原作にあったシチュエーションがしっかり入ってて、水増しされてなかった。良かった。
連ドラになると、設定と人物の名前だけ持ってきて、「全然違うやん!!」と画面にツッコミを入れなければならない事もあるのでね(別につっこまんでもいい)
でも現在設定有るみたいだし、原作読んでドラマ見てる人相当数居ると思うけど、大丈夫なの?
こう思う人は映画見に行けばいいんですかね。映画見る暇はないよ。

でも1話は原作の文章の空気感というかテンポというかそういうのを、上手く映像化されてたと思う。
今後も期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引用のテストとマックでの文字化け解消

埼玉住人さんの引用をわかりやすくしようを参考に引用にスタイルシートを反映させられるようにしてみました。
テストテスト。

ココが引用部分のテストです

出来てる?
スタイルシート依存(笑)の私には、ココログでもスタイルシート使えるなんて知って嬉しいな〜。

それとネタは変わりますが、ココ最近、マックIEだとBBSとかが文字化けして書けなくて困ってたのね。
ココログのコメント欄もしっかり文字化け…。
オペラやネスケだと平気なんだけど、いつも使ってるIEで文字化けするのは激しく困る!
でも、ちゃんと解決法を見つけておられる方がいらっしゃいました。
文字化けしなくなったよ〜。うれし〜。

参考にしたのはこちら↓
埼玉住人さんによる「macでのコメント入力」
ぞうさんちv2さんによる「Mac版IEのコメント欄の文字化け解消法」
今宵も浮かれてさんによる「コメント欄文字化け追加」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンタを付けました

Idimetaのマスター日記さんのカウンターをサイドバーにを参考に、ブログのサイドバーにカウンターを設置してみました。
有料版ココログしかカウンタは入れられないと思っていたんだけど、マイリストにカウンタのタグを入れるという発想にビックリ。
目から鱗です、マジで。
マイリストはこういう使い方も出来るのね…。すげー。
マックIE5.1では一応上手く動いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »